切手盆はどんな家紋でも入りますか?

切手盆はどんな家紋でも入りますか?

切手盆別誂_熨斗の丸_1切手盆への家紋入れで、定紋にない珍しい家紋の場合、職人さんの技量をもって職人さんの腕一つでの家紋入れ作業となりますが、図案の元絵になるようなものさえあれば、例え紋帳(家紋の辞典)に載っていなくても、基本どんな家紋でも入ります。

写真の切手盆は「熨斗の丸」という縁起の良い熨斗をモチーフにした珍しい家紋。紋帳に載ってはいますので珍しすぎる・・ということもないですが、もちろん別注での家紋入れとなります。切手盆別誂_熨斗の丸_2型を起こし描く部分と、フリーハンドで描く部分を織り交ぜながらの細かな作業です。

切手盆の場合、家紋の大きさは最大でも4cm前後と非常に小さい。細かな部分の線を描くのは本当に神経を使う作業だと思います。家紋_龍の丸以前「龍の丸」という恐ろしく細かい、紋帳で見ても不鮮明な部分がある家紋をご指定頂いたことがありましたが、これは難しいとの職人さんの判断でした。少し柄を簡略化して描いたり、もう少し家紋を大きくすれば可能かとは思いましたが、いずれにしても出来栄えに納得がいかないものは作りたくないという職人さんの頑固さ。半面頑固さゆえに良いものを作り上げてくれる職人さんは貴重な存在です。

こちらののサイトで購入ができます 「切手盆」結納ドットコム
袱紗全般についてご質問がございましたら何なりとお尋ね下さい
袱紗を取り扱うプロとして最適なアドバイスを差し上げたいと思っています。結納ドットコム

家紋カテゴリの最新記事